ホーム > 葉酸サプリ > 理想的な葉酸の摂取量とは?

理想的な葉酸の摂取量とは?

妊娠を望む方や妊活中の女性にとって特に、注意が必要なものと言えば、やはり普段の食生活だと思います。

 

妊活とは、夫婦生活を含めて妊娠しやすい体づくりを進めるというものです。

 

妊活中の女性はいつ赤ちゃんを授かってもおかしくないという事ですので、妊娠が発覚するよりも前の受胎時の段階で、十分な栄養で満たされているように、妊活中から健康的な食事を心がけましょう。

 

この時期に重要な栄養素は様々にありますが、妊娠初期に最も大切な栄養素と言えば、葉酸でしょう。忘れがちですが、妊娠検査キットによって妊娠が確定するより前から妊娠はすでに始まっているのですから、妊娠は授かり物です。実際に受胎した時、胎児の健やかな成長をサポートできるよう、妊活を始めている方は、なるべく早めに十分な葉酸を摂取し、赤ちゃんを元気に育てられるように備えておきましょう。ところで、葉酸とはどのような栄養素なのでしょう。葉酸は、ビタミンBの一種で、代表的なものですと、ホウレンソウやブロッコリーに多く含まれています。

 

妊娠前から妊娠3ヶ月ごろまでの妊婦さんにとって、特に摂取を心がけてほしい栄養素で、推奨量の摂取を続けることで、赤ちゃんの健康的な成長を助けたり、流産の危険性を避けることが出来るという報告があるのです。

 

理想的な葉酸の摂取量について、厚生労働省が発表したところによると、受胎前から妊娠初期の方には葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。手軽に摂るならば葉酸のサプリメントで不足分を補給しても良い選択だと思います。

 

妊娠を希望する女性や、妊娠中の女性の健康をサポートしてくれるサプリと言えば、妊婦や赤ちゃんをサポートする製品で有名なピジョン株式会社の葉酸サプリです。

 

こちらの葉酸サプリはいくつかタイプがあり、それぞれの成分が異なっています。大抵の商品が葉酸だけではなくカルシウム・鉄分・ビタミンなど、妊娠期間中に欠乏しやすい成分が詰め込まれていますから、一錠で多くの栄養素を摂取できるんですよね。この葉酸サプリであれば、様々なサプリを複数飲む必要が無いため、手軽に十分な栄養素を摂取出来ます。

 

管理も楽なので、おススメです。

 

ピジョンのサプリには、それぞれのサプリが含有している成分に特徴がありますから、ご自身が不足しがちな栄養素が入ったサプリを選んでみてくださいね。

 

葉酸はサプリで摂取!ベビ待ち夫婦におすすめ!